梅津佑太先生よりご講演をいただきました

昨年12/25(水)に名古屋工大の梅津佑太先生を横浜市大にお招きして、 「超高次元非線形回帰モデルにおけるモデル選択」 というテーマで講演会を行いました。モデル選択方法のレビューに始まり、カーネル法を用いた最新の研究成果まで、大変興味深い内容でした。生物医学領域においてもゲノム等の超高次元データのモデル選択は実用上も重要です。

梅津先生、ありがとうございました!